日系企業の皆様、アジア最後のフロンティアに進出してみませんか。

 グローバル化が加速する昨今、技術力と実績を兼ね備えた日系企業が舞台を国内のみにとどめることは非常にもったいないことであります。かといって、海外への事業展開は大きなチャンスを秘めている一方、失敗すれば大きな損失を伴う大きなリスクを伴っております。

 海外事業を成功させるためには進出前にどんな準備をしたらいいでしょうか?現地ならではの法律や税務会計制度、労働法など考えれば山のように勉強しなければいけないことがあります。
弊社は2012年1月から現地に事務所を構え、6年間にわたり多くの企業様のご支援を致してきました。その実績と経験を踏まえ、これからミャンマーに進出される企業様に現地に精通したVACコンサルティングの日本人及びミャンマー人の各専門家が皆様をご支援いたします。

 私たちはミャンマーへ初めて海外進出される日系企業様が、現地でストレスなく本業に特化出来るよう全力でサポート致します。
VACコンサルティングとともに、もう1つご活躍できる舞台を見つけてみませんか?

新着ニュース

2017.10.01
ラカイン問題は外国投資に影響せず
2017.09.28
労働・入管管理・人材統計省から新雇用契約書に関する通知書を発表
2017.09.12
ミャンマー農業開発銀行がJICA貸付金を農業従事者に年利率8%で貸付
2017.09.01
人事異動に関するお知らせ
2017.08.25
米・トウモロコシの輸出額増加、その他農作物の輸出額減少
>> ニュース一覧へ